日清チキンラーメン

CLIP LIST
メニュー
  • twitter
  • facebook
  • google plus

チキンラーメンの歴史

いつも手軽においしく食べている日清食品のラーメンたちには、
たくさんの秘密があります。

ここではブランドに隠されている秘密を大公開します。
世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」の秘密はまさしく、すべての即席めんに通じるもの。
ここを訪れたあなたはもうチキンラーメン物知り博士です。

Q1インスタントラーメンを発明したのは誰ですか?

安藤百福(日清食品創業者)が発明しました。
チキンラーメンが生まれたのは昭和33年8月25日。
戦後の焼け跡の屋台に、一杯のラーメンを求めて長い行列を作る人々の姿が脳裏から離れず、「もっと手軽にラーメンを食べられないものだろうか」という思いから、
家でおいしく手軽に食べられるインスタントラーメンの開発にいたったのです。

即席めん5つの原則

1 おいしいこと
即席めんは、ただおいしいだけでなく「また食べてみたい」と思えるような味を追求しています。
この何回でも食べたくなる味が人気のヒミツ。
2 簡単に調理できる
作るのに時間と手間がかからないことから、多くの家庭に受け入れられ食生活を改革する原動力になりました。
インスタントラーメンの登場により、家事の時間と手間を節約して、
ゆとりの時間の有意義な活用ができるようなりました。
3 長い間保存できる
まだ冷蔵庫が普及していない時代、「冷蔵庫に入れておかなくても常温で長い間保存できる
インスタントラーメン」の登場によりそれまで中華料理店や屋台のラーメン屋でしか食べられなかったラーメンが家でも食べられるようになったのです
4 手頃な価格
いいものにこだわりながら適正な価格であること。
常に合理化に努め、値段が高すぎない努力を続けている即席めんは物価の優等生といわれています。
5 衛生的で安全
衛生的で安全であることは食べものの基本です。
開発をはじめたころからずっと、原料はもちろんのこと包装材料、生産工程、流通経路のすべての段階できびしいチェックを行っています。

Q2なぜお湯をかけるだけで食べられるの?

いまから55年以上も前、世界初のインスタントラーメンを安藤百福が開発しているとき一番苦労したのが、保存方法だったのです。
味付けをした麺のうまい保存方法が見つからず困り果てていたある日、夕食の天ぷらを揚げているのを見て・・・、[材料を熱い油におとすと水分が蒸発してコロモにたくさんの穴があく。めんも同じでは?]とひらめいたのです。
めんを揚げると天ぷらのコロモと同じように穴ができる。
その揚げためんにお湯を注ぐとその穴から、めん全体にゆきわたって、もとの状態に戻り、おいしいラーメンに・・・・。
試行錯誤の結果、めんを油で揚げて乾燥させる「瞬間油熱乾燥法」にたどりついたのです。これこそ即席めんなんですね。

特許

1 「即席ラーメンの製造法」の特許(油熱乾燥が特徴)
・昭和34年1月出願 ⇒ 昭和37年6月12日 登録
・特許299524号 発明の名称:即席ラーメンの製造法
2 「味付乾麺の製法」の特許
・昭和33年12月出願 ⇒ 昭和37年6月12日 登録
・特許299525号 発明の名称:味付乾麺の製法

Q4なぜ、チキン味なの?

フランス、中国どこの料理先進国でもスープの基本はチキン。
あっさりでくせがなく、みんなに愛されるチキン味でいこう。安藤百福は、開発の最初から決めていたんだって。

Q5なぜ、お湯をかけるだけでおいしいの?

チキンラーメンは小麦粉をこね、線状に切り出し、蒸した後、そこにチキンエキスで味付けをしてから
油であげて乾燥させてつくっています。
スープがめんにたっぷりしみこんでいるから、お湯をかけてめんがもどるとスープの味もしみ出てきて、
そのままおいしく食べれる、というわけ。最初の頃は「魔法のラーメン」と呼ばれました。

Q6生まれた頃のチキンラーメンはどんなだったのですか?

中身は今と同じなんだけど、パッケージにのぞき窓がついていて、どんな商品かがわかるよう工夫されて
いました。めんも最初は四角だったんだ。パッケージは少しずつ時代と共に変わってきています。昭和40年
には、キャラクター「ちびっこ」がうまれて、ひよこちゃんが平成3年に登場するまで活躍しました。

おいしさのヒミツ

世界初のインスタントラーメン『チキンラーメン』

発売日
昭和33年8月25日
発明者
安藤百福(日清食品創業者)
超ロングセラーの理由
開発にあたり、5つの目標を掲げた。
  • 1 おいしいこと
  • 2 簡単に調理できる
  • 3 長い間保存できる
  • 4 手頃な価格
  • 5 衛生的で安全

この5つの目標をクリアできたからこそ、
チキンラーメンは現在も多くの人に愛されている。

Wたまごポケットのヒミツ

黄身ポケット
麺の中心に黄身がすっぽり収まります。
白身ポケット
従来のなだらかなくぼみが
白身をしっかりキャッチします。

めんについているくぼみが黄身ポケットと
白身ポケットの2段に進化。
たまごがいっそうのせやすく、黄身もまん中にのるので、
見た目にも、きれいにおいしく出来上がる。

チキン味のめんのヒミツ

国産チキンを香辛料でじっくり煮込んだ濃縮スープ、有機丸大豆のしょうゆなどでめんに味つけしている。チキン味がチキンラーメンの名の由来でもある。

香ばしい「ロースト」風

めんに着味されたチキンエキスが油熱乾燥のときに香ばしい風味が加わる。また、めんの色もおいしそうなきつね色に変わる。

めんの形・重量

めんの形は丸形(初期のチキンラーメンは長方形だったが、自動包装機導入後から丸型に変更)で、どんぶりにも収まりやすい。直径は10.5cm、1個分の重量は85g。これを湯もどしすると、2.5倍の約210gになる。一般のラーメン屋さんのめんは200g前後なので、ちょうどよい分量といえる。

熱湯3分、お鍋で1分

めんをどんぶりに入れて、熱湯を注いでラップかフタをして3分、お鍋ならたった1分でできあがる。

安全だから安心

めんは油熱乾燥されているため、雑菌が繁殖するだけの水分含量がないので合成保存料を添加する必要はない。また、めんがきつね色なのはローストなどの自然の色で、合成着色料など一切使っていない。保存もきく安全な食品である。

瞬間油熱乾燥法

身近な天ぷらからヒントを得て、「めんを高温で揚げる」という瞬間油熱乾燥法を発明。
画期的な製法として、特許を確立した。これにより長期保存ができるようになった。

「ランダムウェーブ」のめん

『ランダムウェーブ』は崩れを防止するような特別なからませ方をしている。熱湯を注いだときにもほぐれやすいようにしてあり、雑に見えるが、大変な知恵のかたまりなのである。 ちなみに湯戻し後の1本のめんの長さは約40~50cm。

ギャラリーでは、ボクの日々の出来事や、ボクの住むチキラー島、チキンラーメンのおいしさの秘密など、たくさんアップしていきます。是非チェックしてください。
もっと見る
TO TOP

OFFICIAL BRAND WEBSITE

  • 日清CUPNOODLE
  • 日清のどん兵衛
  • 日清チキンラーメン
  • 日清焼そばU.F.O.
  • 日清ラ王
  • 日清カレーメシ




OFFICAL ONLINE SHOP

日清食品グループ オンラインストア

NISSIN SPORTS WEBSITE

HUNGRY TO WIN

このサイトに関するお問い合わせ先:日清食品グループウェブダイヤル/0120-208-802 (受付時間:9:00~17:00 土・日・祝日を除く)

Copyright ©2017 NISSIN FOODS HOLDINGS CO.,LTD. All Rights Reserved.
  • 日清CUPNOODLE
  • 日清のどん兵衛
  • 日清チキンラーメン
  • 日清焼そばU.F.O.
  • 日清ラ王
  • 日清カレーメシ
このサイトに関するお問い合わせ先 : 日清食品グループウェブダイヤル/0120-208-802
(受付時間:9:00~17:00 土・日・祝日を除く)
Copyright ©2017 NISSIN FOODS HOLDINGS CO.,LTD. All Rights Reserved.